2年生 講義資料 Lecture notes

農薬科学Ⅰ


講義スライド←ここをクリック


オリエンテーション←ここをクリック


応用生物化学実験Ⅱ


日程別プロトコール←ここをクリック


最終試験資料←ここをクリック



基礎薬学英語Ⅰ

各問いについて本文の内容から最も適切なものを番号で選びマークシート(A4サイズ)にマークしなさい.

 

問1 The tools in question are genes that… どんな役割の遺伝子か?

0. タンパク質を分解する  1. 魚の脂肪を分解する  2. 海藻の炭水化物を分解する  3. 海藻のビタミンを分解する  

4. アルコールを分解する  5. 海藻の繊維質を分解する  6. 糖を分解する  7. 水分を排出する  8. 塩分を排出する  

9. 本文に記載なし

 

問2 Within each of our bowels, there are… 人間の腸内細菌の数はどれくらいか?

0. 十万  1. 百万  2. 千万  3. 一億  4. 十億  5. 百億  6. 千億  7. 十兆  8. 百兆  9. 本文に記載なし

 

問3 As the unlikely partners mingled… 腸内細菌の変化は?

0. 変化はない  1. 排泄される  2. 死滅する  3. 新たな能力を獲得する  4. 従来の遺伝子発現が抑制される  

5. 体内を移動する  6. ゾベリアに食べられる  7. 形が変わる  8. 大きさが変わる  9. 本文に記載なし

 

問4 When cells divide and multiply, it is very important… 何が重要か?

0. テロメアの保護  1. 染色体の複製  2. 細胞の分裂速度を制御すること  3. DNAの修復  4. 新しい個体の形成  

5. 遺伝子異常が生じること  6. DNAが傷つかないこと  7. 塩基対数を維持すること  8. 胎芽の保護  9. 染色体の不活性化

 

問5 The primary function of these telomeres appeared to be to protect the functional DNA. テロメアはどこにあるか?

0. 幹細胞の外側  1. 機能的DNAの中  2. ミトコンドリアの近く  3. 染色体の両端  4. ジャンクDNAの端  5. 染色体の中心  

6. 核膜上  7. 塩基配列の終わり  8. 赤血球中  9. 本文に記載なし

 

問6 In a sense, we start to die the minute we are conceived! どういう意味か?

0. 受精卵の段階から人の寿命は決まっている  1. テロメアで人間の年齢が測れる  2. 子供のテロメアは長い  

3. テロメアを延長すれば細胞は若返る  4. 細胞分裂を繰り返し,胎芽が形成される  5. 受胎の時点からテロメア短縮は始まる  

6. 新生児では細胞分裂が活発である  7. 長寿の人のテロメアは長い  8. テロメアが極端に短くなると細胞は死ぬ  

9. テロメア短縮の原因は1つではない

 

問7 One-half of London's residents died by the Black Death. 死者数を5 万人として,当時ロンドンの黒死病流行前の人口を推計すると?

0. 5万人  1. 10万人  2. 20万人  3. 30万人  4. 40万人  5. 50万人  6. 60万人  7. 70万人  8. 80万人  9. 90万人

 

問8 Microbial DNA was extracted from ancient human remains. 問題は何か?

0. DNAが分解されている  1. 他のDNAの混入  2. 微生物の混入  3. 遺体の数が少ない  4. 遺体が古すぎる  

5. 遺体の血液型が不明  6. 死因が特定できない  7. 価格が高騰した墓地の管理  8. 解析に時間がかかる  9. 本文に記載なし

 

問9 The genome of East Smithfield (ES) strain showed that… 何を意味するか?

0. ES菌株は現代のペスト菌より感染力が強い  1. 現代のペスト菌はES菌株より感染力が強い  2. ES菌株は現在も生きている 

3. ES菌株の毒素は現代のペスト菌と同じ  4. ES菌株の毒素は現代のペスト菌より強毒  

5. 現代のペスト菌の毒素はES菌株より強毒  6. 現代のペスト菌は700年前に出現  7. 現代のペスト菌はES菌株から派生  

8. 現代のペスト菌はヨーロッパに存在しない  9. 本文に記載なし

 

問10 The bacterial phytopathogen Agrobacterium どんな生物種に病気を起こすのか?

0. 真核生物  1. 原核生物  2. ゴリラ  3. ホ乳類  4. 双子葉植物  5. 藻類  6. カビ  7. 担子菌  8. 節足動物  

9. 本文に記載なし

 

問11 A specific segment of the plasmid DNA is inserted into the plant genome. 植物ゲノム上の挿入される部分はどこか?

0. 左の境界  1. 右の境界  2. 中央  3. プラスミド  4. エクソン  5. ターミネーター  6. イントロン  7. プロモーター   

8. サプレッサー  9. 本文に記載なし

 

問12 Agrobacterium is used as a tool in genetic engineering. 具体的に何をするために使うのか?

0. 腫瘍を誘導  1. 再配列  2. 感染  3. 増殖  4. 形質転換  5. 複製  6. 発現  7. 病気を治す  8. 分解  9. 本文に記載なし

 

問13 Agrobacterium-mediated transformation is the most commonly used method. なぜか?

0. 簡単  1. 難しい  2. 安価  3. 失敗しない  4. 植物を選ばない  5. 再現性が高い  6. 誰でもできる  7. 時間がかからない  

8. 高価  9. 遺伝子の配列が変化しにくい

 

問14 Dolly died relatively early, which raised the debate. 何に関する論争が起こったか?

0. 医師の倫理観  1. 科学研究の倫理観  2. 臨床研究の倫理観  3. がん研究の倫理観  4. クローニング研究の倫理観  

5. 医師の価値観  6. 科学研究の価値観  7. 臨床研究の価値観  8. がん研究の価値観  9. クローン研究の価値観

 

問15 The scientists who created Dolly studied her genetics. 何が判明したか?

0. 核膜が小さかった  1. 細胞が小さかった  2. 中心体が小さかった  3. 核が小さかった  4. テロメアが小さかった  

5. 核膜が短かった  6. 細胞が短かった  7. 中心体が短かった  8. 核が短かった  9. テロメアが短かった

 

問16 Dolly's relatively young death fueled concerns. 懸念は何か?

0. 食料危機  1. 燃料不足  2. 風評  3. 経済難  4. 遺伝的異常  5. 国際テロ  6. 貿易赤字  7. 犯罪  8. 痛風  

9. 本文に記載なし

 

問17 The handful of experts advocate human cloning. 人のクローニングを思いとどまらせることは可能か?

0. 可能  1. 90%可能  2. 80%可能  3. 70%可能  4. 60%可能  5. 50%可能  6. 40%可能  7. 30%可能  8. 不可能  9. 難しい

 

問18 Frogs have devised unique chemical adaptations... カエルはどういった病気の薬の開発に役立っているか?

0. 湿疹  1. 喘息  2. 脳卒中  3. 肝炎  4. 膠原病  5. 動脈硬化  6. 火傷  7. 食中毒  8. 糖尿病  9. インフルエンザ

 

問19 …whose skins excrete a variety of valuable compounds. ヤドクガエルは何のために様々な化合物を分泌するのか?

0. 体色を変化させるため  1. 繁殖のため  2. 産卵のため  3. 水中で呼吸するため  4. 体内から有害物質を排出するため 

5. エサを消化するため  6. 酸性雨から身を守るため  7.感染症を防ぐため  8. 保温のため  9. 外敵から身を守るため

 

問20 Another compound isolated from the skin of an Ecuadorian poison frog… この化合物にはどのような特徴があるか?

0. 免疫機能を高める  1. 悪臭がある  2. すでに薬として市販されている  3. 呼吸器系に副作用がある  

4.モルヒネの200倍毒性が強い  5. 関節炎を緩和する  6. 筋肉を緊張させる  7. 強い鎮痛効果がある  

8. 血管を拡張する  9. 覚醒効果がある

 

問21 Efforts to preserve species and ecosystem should be given the highest priority. その理由は?

0. 温暖化防止のため  1. 人間にとって有用な生物資源を失わないため  2. 大規模環境汚染を防ぐため  

3. 伝染病の発生を抑えるため  4. 熱帯雨林の利用を進めるため  5. CO2 排出量を減らすため 

6. 環境を破壊する外来種を駆除するため  7. 新薬の販売促進のため  8. 未知の病原菌の脅威を減らすため  

9. 有害生物の繁殖を抑えるため

 

問22 Bohlen and co-workers identified the pain-inducing component. 何から?

0. カエルの表皮  1. クモの毒  2. クラゲの毒  3. サソリの毒  4. ハチの毒  5. ヘビの毒  6. サボテンのとげ  7. バラのとげ 

8. は虫類の血液  9. マウスの血液

 

問23 Animals are under selective pressure. どんな進化か?

0. 高感度なチャネルを持つ  1. 低感度なチャネルを持つ  2. 強毒化する  3. 弱毒化する  4. 免疫機能の多様化 

5. 多様な抗体をつくる  6. 高度な機能タンパク質をつくる  7. 被食者を遠ざける  8. 捕食者を遠ざける  9. 本文に記載なし

 

問24 MitTx provides neuroscientists... 何を提供したか?

0. ASIC1阻害剤  1. ASICサブタイプ分類  2. ASIC1の新解析法  3. 運動ニューロンの新解析法  4. 感覚ニューロンの新解析法 

5. 新たな動物間相互作用  6. 新捕食者  7. 新被食者  8. 何ももたらさない  9. 本文に記載なし

 

問25 MitTx will shed light on aspects of both ecology and neuroscience. 生態学の分野では何か?

0. ASIC1の解析  1. 痛みシグナル  2. 基礎研究  3. 医薬品の研究  4. 持続可能な社会  5. 新エネルギー  6. 地球温暖化 

7. 被食者の検索  8. 捕食者の検索  9. 本文に記載なし

 

 

環境科学(下記のPDFおよびパワーポイントファイルをダウンロードして下さい)

環境科学ファイル1

環境科学ファイル2

8.ppt (298,5 kB)

9.ppt (424,5 kB)

10_11.ppt (480 kB)

12.ppt (284 kB)

13.ppt (637 kB)

14.ppt (330,5 kB)